WINE DIARY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

12月29日  職場忘年会 

 職場忘年会をフレンチで。飲んだワインは

①Duval-Leroy

 ANAのファーストクラスで出されるシャンパーニュで、レストランに多く流れており酒屋さんではあまり買えないとのこと。きれいな泡。おいしい。

②マルセルダイス ミュスカ
 口当たりは甘い印象を受けるがキレがよくドライなワイン。グイグイ飲んでしまう。

③Collioure Clo du Moulin  ドメーヌ マスブラン 1995

 バニュルスで有名なマスブランの赤ワイン。若いヴィンテージのものはタニックとのことだがこの95に関しては角もとれて丸みのあるワインになっている。バランスもよく鹿肉(ビターチョコのソース)とよく合ってました。

④Ch.Latrezotte 1978

 ソーテルヌ。聞いたことがないシャトー。状態はOK.。濃いワインとは言えないが、甘みと酸のバランスは崩れておらずデザートには問題なく合いました。
20041230013255.jpg

スポンサーサイト
  1. 2004/12/29(水) 23:50:28|
  2. フレンチ|
  3. トラックバック:3|
  4. コメント:0
<<12月30日  今年最後のワイン会 | ホーム | 12月27日  焼き鳥 >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iwayoo.blog2.fc2.com/tb.php/8-2e5384ba

シャトー・ディケム [1960]

産地:ボルドー地区:ソーテルヌ地区※商品は掲載画像、現品になります。ラベル保護のためにフィルムを巻いております。 画像をクリックすると拡大表示されますので、液面やラベルの状態等をご確認ください。 オールドヴィンテージワインは、たいへんデリケートな状態のも
  1. 2007/08/11(土) 04:50:37 |
  2. ソーテルヌの思い入れ

赤のレス

産地:ボルドー地区:ソーテルヌ地区※商品は掲載画像、現品になります。ラベル保護のためにフィルムを巻いております。 画像をクリックすると拡大表示されますので、液面やラベルの状態等をご確認ください。 オールドヴィンテージワインは、たいへんデリケートな状態のも
  1. 2007/08/11(土) 21:10:36 |
  2. ソーテルヌがたくさんあります

シャトー・ディケム [1960]

産地:ボルドー地区:ソーテルヌ地区※商品は掲載画像、現品になります。ラベル保護のためにフィルムを巻いております。 画像をクリックすると拡大表示されますので、液面やラベルの状態等をご確認ください。 オールドヴィンテージワインは、たいへんデリケートな状態のも
  1. 2007/09/15(土) 12:22:42 |
  2. ソーテルヌの思い入れ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。