WINE DIARY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

10月23日 リエーブル

リエーブル(野うさぎ)のロワイヤルを食べに来られませんかとお誘いいただき「サクラ」へ。

アミューズ10-23sakuraamuzu.jpg


泡 アンリジロー 98 しっかりしたボディー10-23sakurawine5.jpg


白1 シャプティエ エルミタージュ・ブラン・ル・メアル 0110-23sakurawine3.jpg


貝(ほっき、はまぐり、つぶ貝、貝柱) うに ジュレの甘味、酸がメアルとよく合う。10-23sakurakai.jpg


白2 ヴィンテージは97。想像していたより熟成が進んでいる。10-23sakurawine2.jpg


白3 これは95。パーフェクト!最初から香り全開。バランスよし!!10-23sakurawine4.jpg


赤座海老とコウタケ これも美味い。コシュデュリと完璧マリアージュ。10-23sakuraebi.jpg


松茸コンソメ イタリアの栗 柿 濃厚スープ これまたワインが進む。10-23sakurasoup.jpg


赤1 クロ ド デュガ 94 グリオット。想像より優しいスタイル。グランクリュらしい目の詰まった素晴らしいワイン。余韻長し。10-23sakurawine6.jpg


赤2 シャーブ エルミタージュ 83 MG 。状態すばらしい!(マグナム効果?)今まで飲んだシャーブの中でもかなり上位にランクされると思う。香りは獣、皮、スパイスが混在。バランスよくこれも余韻長し。10-23sakurawine7.jpg


野兎ロワイヤル フォアグラの上にトリュフ山盛り10-23sakurausagi2.jpg


濃厚、赤ワイン無しでは考えられない料理。サルミソースがまた美味い。エルミタージュと完璧マリアージュ。素晴らしい。。これぞフレンチを食べてるという気分にさせてくれる。10-23sakurausagi1.jpg



結局最後は。。10-23sakurawine1.jpg


10-23sakurawine8.jpg


クラシックなフレンチは今の流れではないかもしれない。。
でもやはり王道ワインと合うのは絶対このスタイルの料理だと思う。

マリアージュ万歳!


スポンサーサイト
  1. 2010/10/24(日) 23:03:32|
  2. フレンチ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | 10月10日 松茸>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iwayoo.blog2.fc2.com/tb.php/708-3cd806da
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。