WINE DIARY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

11月28日 LEDOYEN

クリスチャン ル スケール氏のフェアに。title3.jpg


泡 アンドレ ロジェ awa.jpg
 シャープ(マロラクティック発酵なしとのこと)


フォアグラ。上にはパッションフルーツ。酸味のある柑橘系と濃厚フォアグラの組み合わせfoagura1.jpg


foagura2.jpg


グラスで。ゲヴェルツも合うが、パッションフルーツが結構効いているのでシャンパンとも相性良し。
amawine.jpg


貝柱(北海道産)をパリの石畳様に。下にはシトロンヨーグルト(レモンとミルク)上にはムース上のトサカノリ(海藻)たしかに口に含むと磯の香り。美味しい。kaibasira2.jpg 
これも柑橘系にてシャンパンとよく合う。

siro.jpg 
久しぶりのクールドセラン。98。やや閉じ気味。もっと先が飲み頃と思われる。

うなぎをスモークしたものにビーツのコンフィを組みあわせてある。上のムースもビーツbeatu2.jpg


うなぎもビーツ同様細かく刻んである。ロースト香がはっきり感じられて美味しい。beatu1.jpg 


オマールとフォアグラのロワイヤルomaru3.jpg 


omaru2.jpg 
 上からセップ茸のコンソメをかけて。黒いドーナツ状のものはイカスミを固めた物。グリーンは葉緑素。ガーリックも効いている。美味しい。

ブルターニュ産ヒラメ。下にはトリュフとジャガイモスライス。上の黒い物は先ほどと同じくイカスミ。hirame1.jpg 
かなり肉厚のヒラメ。味もやや大味で繊細さでは日本産に軍配が上がる。しかしどのお皿も美しい。

aka.jpg 
パプクレマン81 香りは土、枯葉。タンニンはかなりほどけた状態だが果実味もまだあり厚みも感じられる。すばらしい。

メイン(まるでデザート!)ジャンボンブラン(豚ハム)とアルバ産白トリュフhamu1.jpg 


上にはジャンボンブランと白トリュフ。ソースもトリュフで艶香充満。hamu2.jpg 


壁と天井はプカティーニというパスタで構成されている。中からもジャンボンが。なんと緻密な。。hamu3.jpg 
これも美味しい!

グレープフルーツのミルフィーユ。実、皮、ソルべの3段重ね。desert1.jpg


ガナッシュ ショコラの上にバナナのアイスクリーム。desert2.jpg


どのお皿も完成度高い!レシピもかなり前から送られていて今までのフェアよりもかなり入念に一皿一皿調整されていたそうです。ビジュアル的にもすばらしいだけでなく味わいも軽すぎず どの皿にもしっかり味も付いていて個人的には今年のベストフレンチかも。。

ありがとうございました!!





















スポンサーサイト
  1. 2009/11/29(日) 00:09:07|
  2. フレンチ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<12月3日 コスとアンジュラス | ホーム | 11月17日 パピヨンにて>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/12/02(水) 17:26:48 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

鍵コメ殿 そうでしたか。

土曜日でしたらご一緒できましたね。

また行きましょう!!
  1. 2009/12/04(金) 23:08:44 |
  2. URL |
  3. YOO #-
  4. [ 編集]

こんにちは。Le Sequer氏のHuge fanなり立てのものです。

先日、30日のAF 291便CDG行きでご一緒でして、Fクラスにお座りだったChristian Le Squer氏からありがたくお声をかけていただき、〔実はぜんぜんお名前すら存じ上げておらず、軟派なオジサマ達だと思っていました。。。。〕翌々日、お店へ伺ったところ特別室や厨房を見せてくださって、軽いお食事とシャンパンをご馳走になってしまいました!ニューオータニがどうのこうのとおっしゃっていたのですが、もしかしてこのフェアのことだったのでしょうか。
さて今日私は日本に着きましたが、また二月に会う約束をしたので今からわくわくです。。が、フランス語を話せるようになってきてねと何度も言われてしまいました。。フレンチのシェフに英語は必要ないのですね、、。。。
お顔がキュートなLe Squer氏でしたが、お仕事はとっても厳しい感じでした。
Ledoyen以外にETCもぜひ来てねとおっしゃってくださったので次回は行ってみたいと思います。
  1. 2009/12/06(日) 01:38:19 |
  2. URL |
  3. Mariko #-
  4. [ 編集]

Marikoさん はじめまして。
お話 お羨ましい限りです。。
また色々と教えてください!!
  1. 2009/12/06(日) 12:09:01 |
  2. URL |
  3. YOO #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iwayoo.blog2.fc2.com/tb.php/612-fcbb01ed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。