WINE DIARY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

7月月18日 黄油蟹

香港へ。目的は黄油蟹。

まずリーガーデンのBBRでワイン買っていざ九龍へ。

fuku1.jpg


前菜18-zansai.jpg
手前は鮑。ピータントロトロ。クラゲは肉厚。どれも美味。

18-awa.jpg
BBRネームのブリュット ロゼ。作り手はテオフィル ロデレール。ロゼといってもかなり淡い色調。適度なボリューム感が料理と良く合う。

フカヒレ姿煮18-fukahire.jpg


白1 シャブリ(フォトなし、作り手失念)と合わせたが結構樽が効いていて相性は今ひとつ。

キヌガサ茸 鶉の卵18-kinugasauzura.jpg
キヌガサ茸に極上上湯が染み込んでなかなかよろしい。

白2 18-siro.jpg
こちらの方がミネラルはっきりで料理と良く合います。

シェリーも18-shery.jpg
中華に良く合います。

ハタの蒸し物18-hata.jpg
クセは全くなく 身質の柔らかさ、詰まり具合が素晴らしい!これは確実に日本で食べたものより美味しい。

黄油蟹18-batakani.jpg
今まで日本で食べた物よりかなりデカイ。

18-batakani2.jpg
全身黄色の蟹味噌状態。まるで卵の黄身を食べ続けているような感覚。甘み大。

後は炒飯、デザートで〆。

サービスも心地よく楽しい時間を過ごせました。多謝!
スポンサーサイト
  1. 2009/07/19(日) 08:49:13|
  2. 中華料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<7月19日  | ホーム | 無題>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iwayoo.blog2.fc2.com/tb.php/571-6caa7b54
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。