WINE DIARY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

5月7日 アケラレ

今日はあいにく雨。

5-6ake.jpg


5-6ake30.jpg
海がなんとか見える程度。宿泊施設工事中。

5-6ake29.jpg


小前菜の宝石箱。今まで見てきたカラフルなものからシックなものに変わってました。魚のフライ、ブラックプディングロール、パルメザンチーズ、アーモンドとアーティ チョーク5-6akeake3.jpg


凍らせたフォアグラとタピオカを真珠に見立てて。サラダとベゴニア 5-6akeake2.jpg
フォアグラのこの食感は初体験。甘みが口の中で拡がる。美味しい。

お米のネットの下には色々な貝が。5-6ake25.jpg
漁師さんの網と貝をイメージ。しょうゆ味。

白と黄色いのはタマゴのパスタ。下にはマッシュルームがたっぷり。5-6ake4.jpg


野菜のラビオリ(にんじん、じゃがいも、ビーツ?)5-6ake24.jpg
中にはフォアグラやイベリコ豚が挟んである。美しい皿。

舌平目 開いて骨を抜いてまたもう一度戻して厚みを作っている。後ろには海草とキャビア マヨネーズのソース。5-6ake6.jpg


Red Mullet(ひめじ)を色々なFusilliのソースと合わせて食べる。5-6akeake.jpg
フジッリは白がガーリック、茶が醤油、緑がパセリ、あとペースト状のものはフレンチオニオン。色んな味のバリエーションが楽しめる。

子羊のロースト 炭に見立てた黒いのは野菜のてんぷら(ネギ、パプリカ)5-6ake21.jpg


子豚のロースト5-6ake20.jpg
イベリコ豚のソース、卵白、キャラメル

チーズ5-6ake18.jpg


アーモンドとココナッツ5-6ake19.jpg


フィルムは食べられる。中にはタルト5-6ake17.jpg


ホワイトチョコで作った桃、ブリオッシュ5-6ake16.jpg


チョコの中身は桃のシロップ5-6ake15.jpg


ハーブのシロップが同時に出されて口をリフレッシュさせる。(桃のシロップとテクスチャーが似ているので違和感を感じない。)その都度また甘みをしっかり感じることができるという仕組み。5-6ake11.jpg


お茶メニュー。中国茶、煎茶もあります。5-6ake14.jpg


5-6ake12.jpg


ショコラバルーン 中身は ヘーゼルナッツ、ラズベリー、パッションフルーツ5-6ake13.jpg


ワイン
5-6ake7.jpg


5-6ake8.jpg


5-6ake10.jpg



サプライズと共に美味しくいただけました。

立体的に構築された食べられる芸術作品。今の料理は作る側に味覚だけではなく、色彩感覚、テクスチャー、自然に対する絶対的な感覚が要求されるのがよく解りました。

ありがとうございました!!






スポンサーサイト
  1. 2009/05/10(日) 17:02:13|
  2. スペイン旅行|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<5月8日 Martin Berasategii | ホーム | 5月6日 ムガリッツ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iwayoo.blog2.fc2.com/tb.php/551-52f80ba1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。