WINE DIARY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

8月5日 福臨門

オープンして少し間を置いて丁度良い頃合かと考え、リニューアルした福臨門へ。見晴らしも良く、内装も一新。スタッフもかなり変わっている。肝心のお料理はシェフが代わったとのことでどうか期待してくださいとサービスの方からコメントをいただく。確かに前のOPA時代の最後数年ほど味付けは濃くなく、繊細系に振られつつもしっかり味の乗ったお皿が多かった。この淡白なようでいて甘みを伴った濃厚な味わいが福臨門の良さと思う。美味しかったです。感謝!

鮑、メバチマグロ浮き袋、海鼠 乾物代表3部作 オイスターソース078-5-1.jpg


お店を出る時 廻りを見ると知り合いのシェフの方やら食べ好きの友人やらがいてビックリ。皆同じような行動パターンなのが可笑しい。

飲み足らないので、よく行くレストランにてワインを一本。
078-5-2.jpg
ドメーヌ・ルフレーブ 97 ブラニー・スール・ド・ダーヌ
2001で姿を消したルフレーヴ赤。(今はムルソー白)全体的にはまだ若めの印象を受ける。果実はしっかりで、タンニンは丸くなりつつあるがまだ十分溶け込んだというレベルではない。色々楽しくお話させていただき良い時間を過ごせました。ありがとうございました!
スポンサーサイト
  1. 2007/08/06(月) 23:43:00|
  2. 中華料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<8月8日 無題 | ホーム | 7月29日 ラク>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iwayoo.blog2.fc2.com/tb.php/373-6b093309
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。