WINE DIARY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

1月13日 昼桜 

 新年挨拶シリーズ、「サクラ」へランチ。ワインは

①ポンソ モレサンドニ ブラン クロ デ モンリュイザン 02 V.V

アリゴテ混。最初酸味が強いアリゴテっぽい印象が強かったが徐々にほぐれてきてシェリー、甘みの混ざった状態になり複雑度アップ。
オマール、かにのキャベツ包み、アジアンテイストのスープと抜群の相性。ソムリエ氏さすが! 071-14-1.jpg


②ジル ロバン クローズ エルミタージュ キュヴェ アルベリック 2004
③ジル ロバン クローズ・エルミタージュ パピヨン 2004

 ジルロバンの飲み比べ。アルベリックがヴィエヴィーニュで上のクラスらしい。パピヨンの方が果実はっきり。アルベリックは果実控えめで少し凝縮した感じ。濃いシラーというよりはエレガント系のシラー。料理と喧嘩せずおいしく頂けました。 071-14-2.jpg


コルビシェフお勧め和牛(宮崎だったか?)、フォアグラ、トリュフソース。白アスパラや筍、白ねぎなどの野菜がとても濃くて美味。もちろん肉の火加減もバッチリでした。ありがとうございました。
071-14-3.jpg



スポンサーサイト
  1. 2007/01/15(月) 23:22:59|
  2. フレンチ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<1月17日 アルベール モロー  | ホーム | 1月13日 椅子行脚 続き>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iwayoo.blog2.fc2.com/tb.php/325-494357d4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。