WINE DIARY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2月7日 久々にジンファンデル

 クラリネットレッスンの後、今週もカリフォルニアを開ける。

①Gary Farrell ソービニヨンブラン 2003

 思ってたよりシャープ。すっきり系。カリフォリニアのワインスタイルも随分変わってきているのかなという印象を受けた。

②Edizione Pennino 1999
 
 コッポラの作るジンファンデル。Zinは本当に久しぶり。昔はよくリッジのZinを飲んでいたのを思い出す。ビターチョコと黒系のベリーを混ぜたような味わい。 甘みもしっかり。食事には難しいかもしれないが、バーの酒としてはいい感じ。

20050208142119.jpg

スポンサーサイト
  1. 2005/02/08(火) 14:20:49|
  2. ワイン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<2月10日 無題  | ホーム | 2月5日 オイスター >>

コメント

参りました

Gary FarrellのSB、実は先日PNとどっちを買おうか迷ったんです。

PNの印象からするとアフターの酸のキレとアルコールのボリューム感が良いでは、と想像します。

Gary Farrellは、先日偶然にも渋谷東急本店で発見しただけに...参りました。
  1. 2005/02/08(火) 18:16:20 |
  2. URL |
  3. ダルー #-
  4. [ 編集]

とんでもございません

コメントありがとうございます。

Gary Farrell SB ですが、ご指摘の如く青っぽい果物を連想させる香り、酸もしっかり、かつボリュームを伴う、といった感じでした。昔と違って繊細でしっかりバランスを持ったワインが増えてますね。

最近カリフォルニアはごぶさただったのですが、また固めて飲んでみようかな。
  1. 2005/02/08(火) 23:16:40 |
  2. URL |
  3. YOO #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iwayoo.blog2.fc2.com/tb.php/32-1edfb82f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。