WINE DIARY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

10月21日 無題 

お世話になった方が来られて。

①クルュッグ 1990

濃い。持続性の長い細かい泡。トースト。0610-21awa.jpg



②ミッシェルニーロン シャサーニュモンラッシェ マルトラワ 2000

 麦わら色。これも濃い。トロピカルフルーツ。時間を置くと紅茶や蜂蜜っぽいニュアンスも。最近スッキリ系が多かったのでこういうスタイルも やっぱりよろしい。0610-21siro.jpg



③ルロワ ロマネ サン ヴィヴァン 76

 色は薄くなってきている。果実の香りも残っているが少し痩せ気味。甘みは少し。数年前にも飲んだが前の方が美味しく感じた。もう少し早く開けてあげたかった。 0610-21rurroa.jpg



④シュバルブラン 61

 BBRボトリング。若々しい。色調もまだまだ濃い。香りは複雑。飲み口は比較的スッキリ。余韻長め。バナナのような甘みも少し感じる。
シャトーボトリングと比べてみたいが。。。 0610-2161.jpg

スポンサーサイト
  1. 2006/10/22(日) 22:01:15|
  2. ワイン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<10月28日 京都へ  | ホーム | 10月20日 DE SOUSA & FILS  >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iwayoo.blog2.fc2.com/tb.php/291-d55d1a74
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。