WINE DIARY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

1月28日  ポンテベッキオ

 学会の後、仲間内とポンテベッキオへ。大阪証券取引所に場所が移転されてから始めて。 料理のスタイルは基本的には変わってない。普段ほとんどイタリアワインは飲まないが、勧められて飲んだワインは

①Borgo Del Tiglio collio chardonnay 2001

 シャルドネ。酸がしっかりしており、料理にあわせやすいワイン。グイグイ。

②Giarone chardonna 1999

 ラシーヌ物。シャルドネ100%?苦味が少しあり、果実と樽がまだ一体化していない印象を受けるが。。

③Castello Di Ama 1995 Vigneto la Casuccia

 サンジョベーゼらしい酸を最初に感じる。いい熟成をしたおいしいワイン。

④Tignanello Antinori 1986

 思ったより熟成が進んでおり、デキャンタージュなしで。土っぽい香りが支配的。

⑤Vin Santo Avignonesi 1992

 これがすごい!濃厚。セメダイン(有機溶剤系)の香りがムンムン。甘ワインでありながら酸もしっかりあり骨格がすごい。
たくさんは飲めないが、是非また飲んでみたいワイン。

20050129024444.jpg

スポンサーサイト
  1. 2005/01/29(土) 02:45:04|
  2. イタリアン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<1月29日  ローヌワイン会  | ホーム | 1月27日  本湖月>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iwayoo.blog2.fc2.com/tb.php/26-942973a6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。