WINE DIARY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2月6日 無題 

 仕事を終えて帰宅すると家内が開けていた。。 ル クロ デュ テュエ=ブッフ  シュヴェルニー ラ カイエール 2004。ピノ100%。
自然派ワイン、ティエリー・ピュズラのドメーヌもの。家内は「?」という顔で飲んでいる。確かに普段よく飲むワインとは明らかにスタイルが違う。 ミネラル豊富、果実、酸はしっかりだがそれを覆う別の香り(薬っぽい香り?)の層が本来の味わいを邪魔しているように感じた。時間を置けばよくなるのかも。。

062-6.jpg

スポンサーサイト
  1. 2006/02/08(水) 23:48:01|
  2. ワイン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<2月9日 ドメーヌ ド ロアリィ   | ホーム | 2月4日 比良山荘 >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iwayoo.blog2.fc2.com/tb.php/213-49ae3fe2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。