WINE DIARY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

1月24日 無題 

 友人連中と近くの割烹へ天然のふぐを食べに。身のつまり具合と淡白な感じがなかなかよろしい。もう少し安ければ。。2次会は我が家で。
飲んだワインは

①ルフレーヴ ピュリニーモンラッシェ レ フォラティエール 2000

 久しぶりのルフレーヴ。最初から開いておりトロピカル系、、柑橘系、甘、酸、の絶妙なバランス。余韻も長くいつものルフレーヴの世界。

②ヴァケラス キュベ ド テンプリエ  ドメーヌ ル クロ ド カゾー 1985

 果実を感じるしっかりした味わい。少し熟成したニュアンスも感じるが、複雑さは中程度。

061-24.jpg

スポンサーサイト
  1. 2006/01/28(土) 00:58:17|
  2. ワイン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<1月25日 いのしし  | ホーム | 1月22日 魚翅(フカヒレ)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iwayoo.blog2.fc2.com/tb.php/205-01fd7fd3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。