WINE DIARY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

12月24日 Armand Rousseau 

 今年お世話になったお鮨屋さんに挨拶をかねて昼食を。ルソー の ジュブレ シャンベルタン クロサンジャーク 86 を持ち込ませていただいた。 前回と同じく麦焼酎わさび入りと赤ワインを二つ用意しておいて、出されるネタやツマミに応じて飲むものを選ぶといったスタイルで。 丸いタンニン、果実味は残っているが控えめ。土、醤油、漢方系の味わいも。しばらくすると甘味も出てきた。余韻長。赤身、ブリカマ炙りなどとは抜群の相性。
 ワイン会と違って二人で一本だと じっくり飲めるので味わいの変化をゆっくり楽しめてなかなかいい感じ。

0512-24.jpg

スポンサーサイト
  1. 2005/12/25(日) 10:58:55|
  2. すし|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<12月25日 ベカス  | ホーム | 12月23日 Domaine de Vallouit 78 >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iwayoo.blog2.fc2.com/tb.php/191-c2073068
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。