WINE DIARY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

12月12日 牡蠣とワイン 

 頂き物の的矢牡蠣にワインを。「牡蠣」と言えば「シャブリ」だが、その由来は「牡蠣を食べることのできた貴族が抗菌作用を期待して リンゴ酸を多く含んだシャブリ地方のワインを飲んだから」らしい。
 今日開けたワインはドメーヌ ルフレーヴ ピュリニーモンラッシェ 2002。今回は生牡蠣と牡蠣フライをたっぷり食べたが、フライのほうが 香ばしいニュアンスもあるためワインに好相性だった。
 生牡蠣に合うワインを調べてみると、田崎真也氏の次のようなコメントが。「生牡蠣にレモンをかけると生臭さが強調されるように、ワインに おいてもフルーティーなワインよりも熟成した白ワイン(それも樽熟成でないもの)が好相性」とのこと。次回試してみようかな。
 
0512-12.jpg

スポンサーサイト
  1. 2005/12/13(火) 00:03:39|
  2. ワイン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<12月15日 リコルク  | ホーム | 12月11日 さくら >>

コメント

時間が合えば是非、言っていたお店に牡蠣を食べに行きましょう。
  1. 2005/12/13(火) 02:38:23 |
  2. URL |
  3. bur_yama #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます!

いつもお世話になっております。年内是非!また連絡させていただきます!!
  1. 2005/12/13(火) 13:17:40 |
  2. URL |
  3. YOO #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iwayoo.blog2.fc2.com/tb.php/186-06e68319
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。