WINE DIARY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

11月14日 焼酎バー 

 クラリネットレッスンの後、いつものようにお酒を開ける。

①シャトー・ド・ピュリニー・モンラッシェ ACブルゴーニュ 2002

 教えていただいたワイン。輝くような薄い黄色。ミネラルたっぷり。キリッとした酸。果実と甘味のバランスもいい感じ。一気飲み。

②ドメーヌ ロベール シュヴィヨン  ニュイサンジョルジュ 1er レ サン ジョルジュ 2002

 濃い果実の味わいとしっかりした酸。だるい甘さではなくキリッと甘くて酸とよく調和している。アフター長め。噛めるような凝縮感。繊細なのにしっかりした味わいがすばらしい。 時間を置くとチョコレート系の香りが。今まで飲んだロベール シュヴィヨンの中ではベスト。

0511-14-1.jpg


あっという間に2本空いた後、いきなり焼酎バーへと早変わり。。

③琉球泡盛 梅の邦 十年貯蔵古酒

 アルコール度数25度。ロックでチビチビ。家内が焼酎ということで急遽作ってくれたアテが美味しかった。感謝。卵三種(からすみ、明太子、ゆでたまご)盛り合わせ、 うるめいわし、木の芽のまき寿司、どれも秀逸。やはり焼酎とは相性ばっちり。日本人でよかった。。(けど痛風が心配。。)

0511-14-2.jpg

スポンサーサイト
  1. 2005/11/15(火) 14:22:21|
  2. ワイン|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:4
<<11月17日 ワインバーにて  | ホーム | 11月13日 たかま>>

コメント

ワイン名は

ごめんなさいね、最初のワインはピュリニー・モンラッシェではありませんよ! ただのブルゴーニュです。シャトー・ド・ピュリニー・モンラッシェが生産者でワインはブルゴーニュ・ブランです。
  1. 2005/11/15(火) 15:09:11 |
  2. URL |
  3. 通りすがり #-
  4. [ 編集]

ありがとうございました

ご指摘ありがとうございます。早速 訂正しておきました。ACブルにしては美味しかったです。今後ともよろしくご指導ください。
  1. 2005/11/15(火) 17:41:57 |
  2. URL |
  3. YOO #-
  4. [ 編集]

ACプルにしてクラスマン8.5!

この区画はピュリニーを名乗れないだけで、シャトー内の単一畑のシャルドネのようですね。しかも02はクラスマン8.5をゲット!アペラシオン物より評価が上です。これが13ユーロとは驚きのCPですね。

詳しくはこちらhttp://www.burgundy-report.com/burgundy303/domaines/puligny.html
  1. 2005/11/15(火) 23:11:23 |
  2. URL |
  3. daru #qGJFFIkc
  4. [ 編集]

感謝!

daru様、いつもありがとうございます(^^♪
家内経由でいろいろご教示いただき感謝しております。
マジで美味しいワインでした。こういった繊細でバランスのよいワインが
今の私の好みです!
  1. 2005/11/16(水) 23:53:08 |
  2. URL |
  3. YOO #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iwayoo.blog2.fc2.com/tb.php/175-34028265

酒がすごい

黎明 焼酎バーは2000年6月、東京都港区 (東京都)|港区西麻布に開店したEN-ICHIがその走りとされている。EN-ICHIは本格焼酎を中心としたダイニングバーで、全国各地から本格焼酎を集め、本格焼酎と和食を楽しむ店として開店した。本格焼酎が話題となる前で、九州および鹿児
  1. 2007/04/19(木) 19:46:40 |
  2. 酒がすごい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。