WINE DIARY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

10月31日 ベカス 

 仕事が休みだったのでランチを「ベカス」へ。春に移転してからはじめて伺う。内装がすばらしい。梅田「ブルディガラ」と同じデザイナーの方の設計とは聞いていたが、 「ブルディガラ」をよりモダンにした感じ。少し「ナリサワ」にも似た印象。席数は同じで数倍のスペースが確保されており、ゆったりと食事ができる。ソムリエの方も「ポンド シェル」 におられた顔見知りの方だったのでくつろいだまま食事を進めることが出来た。飲んだワインは

①リューセック 99

 フォアグラとデザート用にハーフを注文。ソーテルヌは久しぶり。セメンダイン、薬のニュアンス皆無で蜂蜜のような甘味が酸ときれいに調和している。いい状態でした。

②オー バージュ リベラル 86

 山ウズラのサルミソースに合わせた。山ウズラは香りはしっかり肉質は柔らかくて淡白な味わい。いよいよジビエの季節がやって来た。 ワインはと言うと最初の香りはタバコ、杉、スパイス。徐々に開いてきて最後の一杯はトロリとした甘味をともなう複雑な味わいになっていた。相性バッチリ。

その他、沼津産の手長海老も美味しかった(かなり大ぶりの手長海老で、火の入り方が絶妙)。移転前に比べて料理が変わった訳ではないと思うが、お店のしつらえとスペース が変わっただけで格段に美味しく感じたのは私だけだろうか?やはり「食事においては食べること以外の要素も重要」という当たり前のことを再認識できました。また伺おう(次回はベカスを!)

0510-31.jpg

スポンサーサイト
  1. 2005/10/31(月) 23:24:29|
  2. フレンチ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
<<11月3日 中華にワイン  | ホーム | 10月27日 いつものワインバーで  >>

コメント

ありがと^^
  1. 2005/11/01(火) 01:00:31 |
  2. URL |
  3. iwa #Q//5rWtM
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iwayoo.blog2.fc2.com/tb.php/169-2752f91c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。