WINE DIARY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

6月17日 黄油蟹 

 よくお伺いする中華料理店から「黄油蟹が入ったので食べに来ませんか」と連絡を頂き、急遽仕事を終えてお店に直行。去年は入らなかったので食べられず、2年ぶりの黄油蟹。 黄油蟹とは中国南部の淡水と海水の混じったところに住む産卵期を控えた雌蟹。水温の上昇に伴い体内の卵が変化し油状になり、体内全体に浸透、結果として 爪の部分にまで蟹味噌が充填された蟹となる(のだそうです)。死んだり、足が折れたりすると油が流れ出て食材として使えなくなるらしい。今年も40匹日本に入って きたがそのうちの5匹は途中で死に、大阪に回ってきた20匹もすでに3匹死んでしまったとのこと。なかなかデリケートな食材。 味わいはというと、本当に全身蟹味噌!一昨年食べた時の方が味噌は柔らかくよりバター状だったが、今年もなかなか。卵の甘みがあってコクのある濃い味わい。
お酒は紹興酒で通しました。他に冬瓜スープも頂き、大満足で帰路に。

056-17-2.jpg

スポンサーサイト
  1. 2005/06/18(土) 18:37:47|
  2. 中華料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<6月20日 無題 | ホーム | 6月16日 古酒ワイン会>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iwayoo.blog2.fc2.com/tb.php/103-c00cc882
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。