WINE DIARY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

1月22日 羽山料理店

仕事しながら(失礼)いつも今日は何を食べるかが頭に浮かぶ。特に秘密基地が出来てから選択肢が一気に多くなり、どこのお店に行こうか悩んでしまう。

がっつり食べたい気分にて羽山料理店へ。

ジビエ(鹿)のテリーヌ1-22hayamajibie.jpg 
牛蒡のペーストともよく合う。

シーザーサラダ1-22hayamasarada.jpg 


魚のスープ1-22hayamasoup.jpg
見た目どおり濃厚な味わい。よいダシの味。美味い。

肝200グラム1-22hayamakimo.jpg
これもソースとバッチリの相性でした。

ワインはアルザス ポールブランのピノ1-22hayamawine.jpg

優しいスタイル。

肩肘はらずに ほっとできる良いお店です。

フランス情報また教えてください。



スポンサーサイト
  1. 2010/01/25(月) 00:17:11|
  2. フレンチ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

1月15日 弘屋ワイン会

ワイン会のお誘いを受けて。

写真あまりとらず自分の持ち込みワインだけ。

1-15kouya.jpg 


これはかなり状態良かったと思う。モカの中に感じるミネラルと酸のバランスが秀逸。多分10年以上前に買った物。ずっと動かさずに寝ていたワイン。やはりワインは動かさないのがいいんでしょう。

他にも色々貴重なワインを頂きありがとうございました。感謝!
  1. 2010/01/24(日) 23:52:12|
  2. ワイン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

1月16日 光

大阪人なら「ふぐ」は買ってきて家で食べろ と言われそうですが、、

去年仲間内の忘年会で美味しかったので再度訪問。

てっさ1-16hikaritessa.jpg 
 厚めに切られてて食感よろしいです。

てっちり1-16hikarisinabe.jpg 
白子も良い塩梅。

ひれ酒1-16hikarihiresyu.jpg 
 ひれでかい!濃厚。

しらこ味噌焼き1-16hikarisirako.jpg 
この時期のみ。

雑炊1-16hikarizousui.jpg 
 美味い。。

今年のフグは例年より安いし美味しいと思います。また行こう!



 
  1. 2010/01/24(日) 23:41:19|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

1月11日 サクラにて

次女の成人祝い。互いの両親含め8人でランチ。着物を着た娘を見ると何か人生の節目を感じてしまう。

ミルフィーユ1-11sakuramensai.jpg 
 フォアグラ、碓井豆、洋ナシ、日向夏のジュレ ソースは味醂。バランスがすばらしい。泡と相性良し。

ウニのクリームスープ1-11sakurasoup.jpg 
 中にはオマール海老のロワイヤル。美味い!

アンコウのココット焼き1-11sakuraankou.jpg 
 下には牛蒡、赤ピーマンのコンフィとセージ風味のソース。アンコウ状態良し。赤ワイン(ボルドー)と牛蒡の根菜系の香りがよく合う。

シャラン産幼鴨のロティ1-11sakuraniku.jpg 
 火の加減と肉の質がすばらしい。奥には紅大根とブルーチーズ。

デザート1-11sakuradesert.jpg 
 ミカンのシロップ煮 カカオのアイスと生姜風味のホワイトチョコレートソース。

ワイン1-11sakurawine2.jpg 
 

美味しく頂きました。いつもながらのサービスでリラックスでき家族共々楽しい時間を過ごせました。感謝です。

  1. 2010/01/14(木) 18:18:23|
  2. フレンチ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

1月4日 龍景軒

最後の夕食は龍景軒へ ★★★のためか外人率かなり高い。

アミューズ1-4lanamudu.jpg
 
 ワンタンを揚げたものの中に野菜が入っている。

ここでもピータン1-lanpitan.jpg
 
ゴマが効いてます。かなり熟成入ってるのもありました。

大エビのクリスタルソース1-4lanrobusuta.jpg
 
 スペシャリテ。プリプリのエビに塩味のソース。美味い!

豆腐の揚げ物 1-4lantoufu.jpg
 
中にはソーセージ 野菜の詰め物。

タマネギの詰め物 1-4lantamanegi.jpg 
 これもスペシャリテ。和風の味を感じる。茹でたタマネギの中に豚肉のミンチとカモの肝が入っている。どのお皿も美しい。

野菜炒め1-4lanaka.jpg
 
かなり手ぶれしてますが 実物はもっと美しい。これも良い味付けです。

ワインはソムリエ氏と相談。泡はロデレールのスタンダード(ここでもやはり。。このクラスではロデレールが頭一つ抜けてると聞いた事有ります)がオススメとのことでまず1本。

赤はロワールがアルザスの赤を考えてましたが、ピノならこれが一押し、とのことで
1-4lanwineaka.jpg
 
パンショ 05 ジュブレイシャンベルタン VV。リストには07しか載ってなかったのですが なんと  05ラスト1本あるので同じ価格で出してあげますと言われました(感謝!)また中華料理に合うワインは?とお聞きしたところピノと言われてました。C.S.では強すぎて料理と合わないとのことでした。なるほど。
 

デザート1-4lanmango.jpg 
上のはマンゴプリン、下にはサゴクリームの2層仕立て。美味。

1-4lantofu.jpg
 
これは杏仁豆腐とゴマの二層仕立て。

いつもながらセンスあふれる美しいお皿とすばらしいサービス。ここは女性も笑顔が多くほっとします(笑)。
年配のソムリエ氏もこちらがワイン好きと分かると色々話をしてくれて楽しい時間を過ごせました。
ありがとうございました!

  1. 2010/01/04(月) 23:38:14|
  2. 中華料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

1月4日 港灣壱號

ここはミシュランでは★無しですが、ザガットサーベイや地元グルメ本では凄く誉められてたので行ってみました。
九龍サイドを見渡せる素晴らしいロケーションにあります。


ピータン1-4onepitan.jpg 
 ここもトロトロで美味い!生姜とよく合います。

Dim Sum 1-4onedimsum.jpg

これもしっかり味がついています!

魚介スープ1-4onesoup.jpg

白身魚と野菜入りのスープ。繊細な味付けのようですが結構濃厚。後半はペッパー(スープの為だけにサーブされます)を少しかけていただきました。味が締まってさらに美味。今回のベストスープでした。 

fish roll1-4onefish.jpg

中にはシイタケ、ネギを包んである。ピリ辛ソースも美味い。

特製クリスピーチキン1-4onetori.jpg

 どの店でも同じものオーダーするのでさすがに娘は嫌がってましたが あえて注文。龍崗雛というブランド鶏を使っているらしい。これも美味しいが、福臨門の金鶏の姿揚げに比べると少し弱かったかな。

中国野菜の炒め物1-4oneyasai.jpg

 野菜の名前は忘れましたが、柔らかい食感とダシの味わいがすばらしい。

マンゴープリン 1-4onemango.jpg
 今回のベストデザート!濃くない。甘みと酸味がナイスバランス。絶品でした。

皿はどんどん換えてくれるしスタッフも男性が多く笑顔多し。(香港ではなぜか男性のほうが笑顔が多い。逆に女性の方はぶっきらぼうの印象を受けます。)

楽しい時間を過ごせました。

また行こう!!

  1. 2010/01/04(月) 19:36:15|
  2. 中華料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

1月3日 唐閣

ここもずっと行きたかったお店。

仔豚の皮のロースト1-3toukobuta.jpg

皮パリパリ。脂と肉をサンドイッチしてます。

牛すね肉とイカ冷製1-3touika.jpg
ビールとよく合う。 

車エビと蟹味噌の炒め 豚肉と蟹肉のコロッケ 1-3touebi.jpg 
 スペシャリテですが、見た目どおりの味わいでした。

エビチリ1-3touebitiri.jpg
 エビはプリプリですがもう少しレアが好きかも。それほど辛く無かったです。

ガルーパ(ハタの一種)のソテー 百合根とセロリ1-3tougaru.jpg
魚自体に全くクセがなく火入れもばっちり。美味しい。

ワンタンと海鮮甘酢1-3toudeamazu.jpg
ワンタンでかい!これも広東料理でよく見かけますが お店によって味わいがそれぞれ違うのがおもしろい。

マンゴプリン1-3toude3.jpg

濃厚!

エッグタルト1-3toude2.jpg
少し小ぶり。美味。これもお店によってかなり味が違います。

小豆の中華風デザート1-3toude1.jpg



ワインはオーストリア カンプタールのグリューナーフェルトリーナと。これも昨日のいソービニヨンブランと同じく寄り添う組見合わせではありませんが 口の中をリフレッシュするイメージで料理と喧嘩することなく美味しくいただけました。

(牡蠣のポートワイン焼きがなかったのが残念。お隣さんが食べていた三種ネギと伊勢海老の炒め物も美味しそうでした。又次回に。)

  1. 2010/01/04(月) 19:19:04|
  2. 中華料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

1月3日 記酒家 

ずっと行きたかったお店。上にはVIPルームがあってそこで食べると極上料理がでてくるらしい。。(1階はローカルの方が多い印象。われわれは2階に誘導されました。)

1-3titleyan2.jpg 


ピータン1-3pitanyan.jpg 
 トロトロ。甘くて美味しいのですが、苦味を感じるものもあって少し個体差があったかな?

ガチョウのソーセージ 肝のソーセージと1-3sosejiyan.jpg 
 ビールとよく合います。


中国野炒め物 オイスターソース。昨日と同じ。(露出×ですいません)1-3yasaiyan.jpg 
 

名物 ガチョウのロースト1-3gatyouyan.jpg 
 確かに旨い!皮にもしっかり味がついている。甘いソースをつけていただきます。

エビ揚げ物1-3ebiyan.jpg 
これもスペシャリテ。蟹味噌をのせて湯葉で巻いて揚げているとのこと。

エッグタルト1-3eggyan.jpg 


これ以外にdim sum数種類いただいておしまい。

ここも美味しかった。

現地でも超人気店のようで中は満席、前にも行列ができてました。

  1. 2010/01/04(月) 18:58:42|
  2. 中華料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

1月2日 香港へ

今年も香港へ
1-2 title1 


1-2title5.jpg


昼に着いてまずは福臨門へ。今まで九龍店しか行ったことが無かったので今回は初めて灣仔店へ。(10年度版ミシュラン香港では灣仔店★二つ、九龍店★一つにそれぞれ格上げされてました。)

お店は内装豪華ですが、席と席のスペースが狭く隣の人とかなり近い。それが逆に香港らしくて良い感じです。

いつものようにメニュは日本であらかじめ決めて、ワイン持込でお願いしました。
(とは言うものの結局 福臨のスペシャリテの多い内容になってしまいました。) 

フカヒレ姿煮 1-2fukahire.jpg 
 やはりココの上湯 極旨と思います。澄んだ味わいと甘みとコクが素晴らしいと思います。

1-2awabi1.jpg 
 鮨の鮑も大好きですが乾物鮑もやはり捨てがたい。肉厚。磯を感じます。

中国野菜炒めッ物1-2yasai.jpg 
 

ハタの蒸し物1-2sakana2.jpg 
 

1-2sakana1.jpg

 これは去年も思いましたが日本より美味しいかも。ソースが絶品ですが、さらにここで白ご飯が出されてこのソースをかけて頂きます。何杯でもおかわりしたい!

伊勢エビと黒豆の炒め物 ガーリック味1-2ebifuku.jpg 
 

金鶏の姿揚げ1-2tori.jpg 
 これも今まで日本でも何度か食べてますが、今回のが最高でした。皮の部分だけでなく身にもしっかり味が染み込んでいてレモンソースなしでもいくらでも食べてしまいます。

もち米チャーハン1-2tyahan.jpg 
 

ワインは
リュナール ロゼ1-2awa.jpg 
 

クラウディーベイ ソービニヨンブラン1-2siro.jpg 
 以外に相性良かったです。(マリアージュというよりは口を洗い流すイメージですが。。)

あとは中華ぜんざいとデザートをいただいて終わり。

いやー 美味しかったです。

  1. 2010/01/04(月) 18:19:59|
  2. フレンチ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

1月1日

あっという間に元旦突入。

挨拶回り。

まずは家内実家にて。1-1-1.jpg 
 いつもながらの凛とした空気漂う手作りおせち。美味しいです。

1-1-2.jpg
 いただきもの ばらちらし寿司 具が圧倒的。。あっという間になくなりました。。

夕方からは私の実家へ移動。てっちり。白子の美味しい季節。

ごちそうさまでした。


 
  1. 2010/01/02(土) 22:50:58|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

12月31日 嘉瑞

大晦日9時半スタート。大阪最後のお客さんでした。

12-31kazui1.jpg 


本当に色々有難うございました。

  1. 2010/01/02(土) 22:42:09|
  2. すし|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。