WINE DIARY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

5月25日 豆乳鍋

新しい鍋で。ナイスデザイン!085-25-1.jpg


ワインは085-25-2.jpg
サンセール エチエンヌ リフォー 06(藤丸ワイン)。ミネラルたっぷり、グレープフルーツ。
スポンサーサイト
  1. 2008/05/31(土) 23:38:34|
  2. 和食|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

5月24日 泡道場

泡師範が来られて。

ブラインドで5カ国の泡を。当然当たるわけもなく1勝4敗。(一つ当たったのも奇跡的。。)085-24-1.jpg
皆から好評なのは伊 Ferari Brut。 Cava が今まで飲んだ物とニュアンスが違って樽が効いた造り(アフター短め)のが驚きでした。(スペイン帰りの方の話では現地で飲むcavaは全然違うとのこと。)

チーズは085-24-2.jpg
基地近くのチーズ商会にて。チーズ熟成士(MOF)の方のチーズを扱っており、どれも美味。泡にはクセのないスタイルがよく合います(当たり前)。

最後に085-24-3.jpg
果実たっぷりで滑らかな美味しいワインですが、予想通り少しコッテリ系。

色々とありがとうございました!!

  1. 2008/05/31(土) 23:19:51|
  2. ワイン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

5月18日 SHUN

串揚げとワインの店。両親が時々行ってるらしい。「ワインたくさん置いてるよ」とのことで家内と二人で。今年1月オープン。有名ブランドワインがエントランスのセラーに大量に並んでいる。リストもかなり分厚い。(値段はやはり。。。)

ガッツリ食べるには物足らないかもしれませんが、串は美味しかったと思います。
それよりワインとの食事なので串を出す間隔にかなり気を使われてたのが好印象。

ワインは76プチビラージュ
085-18.jpg
健全ないい状態の古酒。美味しかったです。ありがとうございました。


  1. 2008/05/19(月) 00:01:07|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

5月17日 Hajime

ミシェル・ブラス トーヤ ジャポン 出身の方のお店と伺いさっそく訪問。まだオープンして数日のためかお客さんはわれわれ含め3組だけでした。方向性は価格も含め明らかにグランメゾン。

シンプルメニュー085-17-1.jpg


アミューズ ブラスでも食べたかな? 085-17-egg.jpg


ほたて貝柱 ニンジンが下に。085-17-hotate.jpg


やはり出ました。ガルグイユ!ポーション小さめ。もっと食べたい!!085-17-garu.jpg


オマール これはボリュームしっかり。濃厚!085-17-omaru.jpg


フォアグラ これもいい食材を使っておられると思いました。お皿が立体的でテーブルクロスに映る影とのコントラストがなかなかよろしい。085-17-foa1.jpg


横から見ると。085-17-foa2.jpg


ジャガイモスープにトリュフアイス085-17-soup.jpg


ハト 低温でじっくり。旨み凝縮!085-17-hato.jpg


チーズ 状態よし。085-17-ti-zu.jpg


パン085-17-pan.jpg


デザート クーランは出ませんでした。。
イタドリ!085-17-itadori.jpg


イチジク085-17-4.jpg


お菓子085-17-3.jpg


ワインは
白はカツヌマ、赤はブルグイユ085-17-2.jpg



ブラスの空気が感じられる美味しいお料理でした。また伺います!
ありがとうございました!!









  1. 2008/05/18(日) 23:33:02|
  2. フレンチ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

5月16日 弘屋

ひさしぶりに弘屋さんへ。いつものようにご主人のセンス光る料理。さすが!

ワインは085-16-1.jpg


①フランソワ コタ 06 サンセール レ・モン・ダネ 
  ソービニヨン ブランの特徴しっかり。柑橘系、グレープフルーツ。シャープな酸。これからの季節にぴったり。

②ドミニク ローラン クロ ド ラ ロッシュ 85
 樽はそれほど効いてません。熟成感ののった美味しいワインでした。

  1. 2008/05/18(日) 01:16:55|
  2. フレンチ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

5月10日 鱧鍋

美山荘の帰りに友人と共に錦市場にて鱧をゲット。夕食は鱧鍋。085-10-3.jpg
合わせたワインはKIENTZLER EWURZTRAMINER 06(無理にワインでなくてもよいのですが。。)友人の薦めに従いジャガイモと玉葱を鍋に入れると甘み倍増。お店で頂いたポン酢も甘めの味付けにてゲベルツとよく合いました。大満足!
  1. 2008/05/18(日) 00:49:10|
  2. 和食|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

5月10日 美山荘

大学時代の仲間と美山荘でプチ同窓会。気兼ねなく喋れるのがうれしい。美山荘のスペシャリテ「山菜料理」のオンパレード。085-10-1.jpg
これは天麩羅の素材。季節をしっかり感じることができました。


ワインは085-10-5.jpg

①Richard Cheurin Bruit Mg やはりマグナム、安定度高し
②コシュデュリ アリゴテ 04  アリゴテらしい酸のしっかり効いたシャープな味わい
③クロ ルジャール breze 03  シュナンブランにしては酸しっかり、バランスよし。
④クロ ルジャール ソミュール シャンピニ 濃くないので料理と喧嘩しない。土も感じるので
  山菜とも相性悪くない。
⑤コス 85 我々の大学卒業年度ということで。 もう少し飲み頃は先だったかな。。
⑥シャペル 67 いつもながら安定した味わい。獣、湿った土、炭など複雑な香り満開。
⑦クロワセバージュ 64 リコルクのよう。味わいばっちり。64は右岸が良いとのことだが、
  左岸も結構当たり率高し。
  
  1. 2008/05/15(木) 00:40:30|
  2. 和食|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

5月5日 カフェ ミロ

南仏で修行された日本人シェフのお店。落ちつく空間、まるで日本にいるような錯覚。料理のボリュームもちょうど良い塩梅。料理も今回ハワイで食べた中では一番良かったかな。

ワインは

白 085-5-1.jpg
久しぶりのキスラー。温度が上がってくるとバター、ナッツ、トロピカル系の香りも開いて良い感じ。

085-5-2.jpg
これも久しぶり。酸もしっかり感じられ料理と喧嘩せず美味しくいただけました。
  1. 2008/05/12(月) 00:29:32|
  2. フレンチ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

5月4日 アラン ウォンズ

これまたハワイ創作料理のお店。

Wine SpectatorやZAGATO Hawaii でも絶賛されてたので行って見ましたが料理は普通でした。。

ただワインリストは充実。(値段高い。熟成したワインはありますか?と聞くと 82ムートンを勧められた。。)

結局グラスでリースリングと赤はピノ Littorai 97 085-4.jpg
角も取れて料理に合いやすい美味しいワインでした。

  1. 2008/05/12(月) 00:12:36|
  2. フレンチ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

5月3日 ロイズワイキキ

日本の食材を使ったハワイ創作料理。

ワインは

泡 H.Billiot Fils 085-3-1.jpg
アンボネイにてピノ主体と思われますが、どちらかというとすっきり系の泡でした。

白 Brewer-Clifton Asfiley's
085-3-2.jpg
アルコール度数16.3%!まだ少し閉じ気味。もう少しゆっくり飲みたかった。。
  1. 2008/05/11(日) 23:56:15|
  2. フレンチ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

5月1日 鳥

気温25-30度、天気は晴れ時々曇。湿度がそれほど高くないためか快適です。

054-30-hato.jpg
日本より小振り

スズメ054-30-suzume.jpg

054-30-suzume2.jpg
日本スズメに比べ顔つきがシャープ

名前判りません。。054-30-tori.jpg
ベランダにやってきます。

ノーパーキングにとまる鳥054-30-tori2.jpg


  1. 2008/05/04(日) 11:32:20|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

4月29日 ハワイへ!

 娘二人が大学へ無事入ったことと、私が家業を継いで10年突入の祝いを兼ねてハワイへ。
家内と娘の買い物にまぎれて私も靴を物色。オールデン、エドワードグリーンを扱う店を発見。
セール品、なんと日本の半額!細身のロングノーズの靴から少しゆれ戻しがおこっている
現況では”買い”だったと思います。084-29-kutsu.jpg


夜は「ダイヤモンドヘッド グリル」

予想通りボリュームたっぷりのお皿。前菜、メイン一皿ずつの注文で十分。

飲んだワインは

泡:モエシャンドン ホワイトスター ブリュット 普通に美味しい。 

白:Cakebread Cellars Chardonnay 20045Napa Valley 084-29-2.jpg

料理が濃いのでワインも濃厚なタイプを注文すると薦められたのがこれ。予想通りオーク、バターといったニュアンス。料理には合ったと思います。

赤:Amuse Bouche 2003 084-29-1.jpg

スクリーミングイーグルのHeidi Barrettの作品。メルロー、カベルネフラン。滑らか。果実たっぷり。酸もありそれほど‘まったり‘もしてないので美味しい。皆からも大好評のワインでした。

サービスもよくワインリストも充実、価格もそれほど高くない良いお店でした。
  1. 2008/05/04(日) 02:16:21|
  2. フレンチ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

4月20日 

昼は四川料理、夜は「あら輝」。今回の鮨3店続けて頂いたが味わいはそれぞれに違う。
「水谷」は”鋭” 「さわ田」は”剛” 「あら輝」は”優” 
  1. 2008/05/03(土) 07:35:17|
  2. すし|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。