WINE DIARY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

5月7日 いつものように 

 クラレッスンの後にワインを。今日はいつになく師匠といいアンサンブルができた(ような気がする)のでハイテンション
のままワインに突入。

①フランソワ ダレーヌ リュリー 05

 最初ミネラル、スッキリ系かと思いきや徐々に厚みを増してきて、時間とともにバランスのよいコッテリ系ワインに。 あっ言う間にボトルは空に。。。

②ギガル エルミタージュ 88

 少し熟成の入ったローヌ。ピノっぽいニュアンスまでは行ってない。丸くなったワインで香りはかなり開いた状態。 先日のライヤスより美味しく感じるくらいでした。

ローヌ古酒、大好き!
075-7.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/05/08(火) 23:56:05|
  2. ワイン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

5月5日 ローヌをたっぷり 

「サクラ」にて。コルビシェフにクラシックなスタイルの料理をお願いした。飲んだワインは

①シャプティエ エルミタージュ ブラン シャント アルエット 55

 よくぞこんな古酒が残ってました。マルサンヌ100。色はかなり茶色が入っている。香りはモカ、紅茶、胡桃。味わいはシェリーもそれほど感じることなく色と味わいのギャップが嬉しい。かなり美味しい白の古酒。すっぽんコンソメとナイスマリアージュ! 075-5-1.jpg


②ボーカステル C.N.P. 85

 状態よし。以前飲んだ89よりもかなり開いた状態。スパイス、獣、皮、墨の香り。熟成したニュアンスがいい感じ。美味しい。

③ライヤス C.N.P. 78

 若い!まだ閉じ気味。(エッジの色もボーカステルよりも紫。)デキャンタージュして少し丸くなりました。。タンニンはほぐれており果実しっかりで複雑系、滑らかな飲み口のワインでした。もっとしっかりした凝縮系ワインのイメージだったが少し違ってました。

④ポールジャブレ エルミタージュ シャペル 67

 今日の赤ではダントツに美味しいワイン。複雑な香り全開。味わいは果実も残って熟成した味わいとがいいバランスをキープしている。075-5-2.jpg


⑤シャプティエ エルミタージュ ヴァンドパイユ 97

 美味しい!コッテリと甘いスタイルではなく、柑橘、蜂蜜の中に酸も感じられるしっかりした厚みのあるワイン。また飲んでみたい。
075-5-3.jpg


料理も大満足で素晴らしい時間をありがとうごさいました!



  1. 2007/05/06(日) 20:12:26|
  2. フレンチ|
  3. トラックバック:3|
  4. コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。