WINE DIARY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

香港

香港最終日

朝6時に起きて朝食、7時にはプールサイドへ。

快晴!7-19hotel1.jpg


誰もいない。一人でひたすら泳いで心地よい疲労感。7-19hotel2.jpg


チェックアウトを済ませ、街へ繰り出す。かねてから美味しいと聞いていた麺屋へ。7-18men1.jpg


7-18men2.jpg


海老ワンタン7-18men3.jpg
 コシのある細い麺とむっちり海老のワンタン。あっさりした味わいがよろしいです。

今回も美味しい旅を堪能できました。感謝!
スポンサーサイト
  1. 2010/07/28(水) 23:41:08|
  2. 中華料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

黄油蟹

到着日は「龍景軒」にて夕食。いつもながらの精錬された味わい。(今回はアップする時間が無いので内容は割愛)★★★になってからいつ来ても満席です。

翌日夕食は「福臨門」。日本からメニューを決めているのとワインも持ち込みなので安心度高し。

茹で海老7-18fukuebi.jpg
このままでも美味しい。

フカヒレ醤油煮込み7-18fukufukahire.jpg
太い繊維、プリプリした食感。上湯旨い!

干し鮑(三十頭)オイスター煮込み 7-18fukuawabi2.jpg
やはりこれも美味。磯の香り。鮨の蒸鮑も好きだがじっくり戻した鮑もやはり捨てがたい。

中国野菜(ガイラン)を添えて7-18fukuawabi1.jpg


ドンペリ007-18fukuawa.jpg
しっかりしたボリューム感のある泡が中華には合う気がします。

ハタの蒸し物7-18fukuhata2.jpg
これも定番ですがやはり美味しい。クセ皆無。

7-18fukuhata1.jpg


赤はモンティーユ 05 ボーヌ1er cru 7-18fukuaka.jpg
優しいスタイルが料理と喧嘩せずナイスマリアージュ。

メインの黄油蟹 今年のは大きい!7-18fukukani2.jpg


中身はほとんど黄色。卵の黄身のような甘味。7-18fukukani1.jpg


広東風鶏の丸揚げ7-18fukutori.jpg
パリパリの皮としっとりした身のバランスが素晴らしい。

チャーハン 蓮の葉包み7-18fukuhasutyahan.jpg
蓮の葉の香りがしっかり。

燕の巣入りココナッツミルク7-18fukutubamenosu.jpg



よく食べました。定番メニューも多いのですが、何度食べてもやはり美味しい。
また日本で食べるよりかなりコスパ良し。

ありがとうございました!
  1. 2010/07/27(火) 23:45:58|
  2. 中華料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

香港

黄油蟹を求めて今年も香港へ。今年は友人ご夫婦と4人で。

ホテルの窓から見た九龍7-17hongkongfuukei.jpg


こちらは香港島サイド7-17hongkongmatinami2.jpg



車間距離をほとんどとらないタクシー7-17hongkongtaxi.jpg


スターフェリーの座席7-17hongkongstar.jpg


ダウンタウン7-17hongkongmatinami.jpg



  1. 2010/07/25(日) 08:33:47|
  2. 中華料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

6月17日 一碗水

またしても仏撮番長のお誘いにて。感謝しております!

ピータン パクチーたっぷり!6-17iwansuipitan.jpg


三度豆6-17iwansuisanfomame.jpg


じゅんさいと鯉のスープ6-17iwansuijyunsaikoi.jpg


黒酢 酢豚6-17iwansuisubuta.jpg
久しぶりに頂きましたがやはり美味い!

泡1 6-17iwansuiawa1.jpg
すっきり

泡2 ジャクソン ロゼ!6-17iwansuiawa2.jpg
やはり中華と泡ロゼの相性よろしいです。感謝!

6-17iwansuisake.jpg

ビールが飲めない体質なので(トホホ)、透明なお酒を。。

いつもながら最高のコストパフォーマンス。本当にありがとうございました。

その後は基地に戻ってサッカー観戦。おもろいですなーー。
  1. 2010/06/20(日) 10:41:05|
  2. 中華料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

3月18日 一碗水

基地から徒歩圏内なのに最も遠いお店、「一碗水」へ。またまた仏撮番長にお誘いいただきお邪魔することができました(感謝!)。

この清潔感が美味しい料理を生む源と思われます。3-18iwankitchen.jpg



料理詳細は番長にお任せして特に印象に残った一皿を。

鳩 
3-19iwanhato.jpg


五香粉が効いてて絶品でした!(被写界深度が浅すぎですね。。)

それにしても絶対的なコストパフォーマンス。また行きたい。。
  1. 2010/03/19(金) 23:42:40|
  2. 中華料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。